エレガンスファーマー★テーブルマナー講座編2

テーブルマナー講座参加レポートを書いてます。

盛りだくさんで、なかなか、最後までたどりつけませんが、今日で完結できるよう、がんばります!!

エレガンスファーマー★珍道中は → ★こちら

エレガンスファーマー★テーブルマナー講座は → ★こちら

さて、次は、

ワインについて
ソムリエの吉永さんに、ミニワイン講習をしていただきました。ワイングラスについてや、ワインのいろいろ…。
わたしがびっくりしたのは、 ブショネといわれる、コルク栓が原因のバクテリアに汚染されたワイン。飲んでもカラダに害はないそうですが、なんともかび臭いにおいがするとのこと。実際に「ブショネ」のワインの香りをかがせてもらいました。確かにかび臭い。
これが、かなりの割合で発生するそうなので、ソムリエのいるレストランでは、大丈夫だが、もし、ブショネのワインが出されたら、堂々と交換してもらうといい、ということを聞きました。
フランスワインには、よくあるのだそうです。
最近は、オーストラリアのワインは8割はスクリューキャップになっているそうです。
スクリューキャップだからといって、安いとは限りません。
家で、コルクワインを開ける時は、要注意ですね。

7 7マナー講座11

また、グラスのエレガントな持ち方も。

107 6マナー講座

さあ、やっとお料理です

いつもは前菜が2品だそうですが、今日はマダム世代が多いということで、前菜を3品も用意していただいていました。

7 6マナー講座9
海の幸のアスピック 根セロリのムースとお野菜のマリネ 赤紫蘇の香り

7 6マナー講座8
フォアグラのソテーと無花果のキャラメリゼ

7 6マナー講座7
帆立貝と万願寺とうがらしのベニエ

食事のマナー

給仕をしてもらう時・さげてもらう時…一言お礼をいう。お話中の場合は、会釈をする。体をよける仕草はよくない。注文は、語尾までていねいに。「コーヒーをお願いします。」たとえ、カフェであっても。

食事の間…手がテーブルの下に隠れているのはマナー違反。昔、暗殺等のあった時代。武器や薬を持っていないという証拠に、手はテーブルの上に置く。

カトラリーが落ちたとき…自分で拾ってはだめ。マナー違反。相手の方の足下をみることになるので。声をかけてスタッフの方に拾ってもらう。

長い野菜等を切るとき…これは、言葉で伝えにくい。感動的に簡単でエレガントに切れる方法をおそわりました。例えば、この万願寺とか、アスパラとか。お食事ご一緒した時に、伝えますね。

ナイフ・フォークの休ませ方…フランス式は伏せ置きで、先をお皿にかける。イギリス式は、仰ぎ置きでしっかりお皿の中に置く。

お皿が終わったら…フランス式は3時15分に。イタリア式は4時20分に。イギリス式は6時30分に置く。が、今日は、4時20分に。

パン…前菜のあたりでパンが出てくるが、これは、メインディッシュが終わるまでに食べる。メインディッシュが終わったら、残っていても下げられる。一口のサイズにする。いくらでもおかわりをもらえるので、最初は2個までにする。パン皿かメイン皿の上でちぎる。パン皿がない場合は、クロスの上に置く。メイン皿の上に置くのはNG。

レタスがでた場合…切りにくい野菜が出た場合は、折りたたんで一口サイズにして食べる。

会話…会話は義務に等しい。NGの会話は、宗教・政治・病気・下ネタ・ダイエット・スポーツ。

7 6マナー講座6
お野菜のスープ 今日のお野菜は、グリンピースと人参

スープについて

・一口で飲める量をすくう。スプーンに3分の2くらい。
・スプーンは、スープが終わるまで、置かない。持っておく。
・イギリス式は、向こう側にすくって、横から飲む。フランス式は、手前にすくって前から飲む。今日は折衷式で、向こう側にすくって前から飲んだ。
・スープの音を立てて飲むのは、きらわれる。
・コンソメの場合は、具を先に食べると最後がきれい。

魚のメインディッシュは、小鯛のローストハーブ風味。
今日一番の、お勉強どころ。魚の食べ方。
7 6マナー講座5
小鯛のローストハーブ風味

魚の食べ方
・切り目を入れて、まずは上の身をとって、皿の下の方にとりわける。
・次に、骨をとる。ナイフで骨を身から浮かせるようにして。骨をはずしたら、皿の上の方にとりわける。
・下の身をとるとき、えんがわの部分の骨をしっかりとっておく。
・最後に、焼くときにつめてあったハーブや、小骨を、お頭の中に綺麗におさめる。

すると

7 6マナー講座4

こんな感じ。

・取り切れていない骨があったら、ナプキンで口元をかくして、出す。または、手でグーをつくって、その中に、ぷっと吹き出す。


あ~。もうこんな時間になってしまいました。(am1時20分)

最後までいけなかった…。続きはまた明日。

なかなか長編になりました。

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
2016.8.28丹波新聞に掲載されました
体験談が掲載されました
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

発芽*レイキティーチャー  &  ハートのスピリチュアルヒーラー まさこ♪

Author:発芽*レイキティーチャー & ハートのスピリチュアルヒーラー まさこ♪
はじめまして。
世界中で愛されている手当療法
レイキカウンセラーⓇ 酒井雅子です。
 
兵庫県の、黒豆で有名な丹波篠山で、レイキヒーリングサロンを開いています。
「レイキ」とは、日本生まれの、気功の一種で、世界では有名な手当療法です。
体のすみずみまで気が満ちることで、リラックス効果や自然治癒力の高まりを感じられます。
また、美容や健康だけでなく、人間関係や仕事の面でも物事がうまく運ぶようになります。自分だけでなく、ご家族やご友人にもヒーリングすることができます。

サロンでは、
いろんな役割を持って、
日々がんばって、がんばりすぎているみなさんが、
悩みから解放され、自分の時間を持ち、やりがいを持ち、
生きているのが楽しくなることを、お手伝いしています。
 
レイキヒーリング&カウンセリング、
レイキ練習会&体験会、
レイキセミナー(レイキ伝授)
願望実現セミナー
などを開催しています。
 
わたしは、レイキによって、人生がずいぶん好転しました。
 
45歳を超えると、
年々重くなる仕事、思春期まっただ中の子供のこと等で、ストレスでつぶされそうになりました。
しらぬまに、脳梗塞後ができていたほどです。
 
婦人科に行っても、
「更年期ではない」
と言われ、
心療内科にかかっても、
「オーバーワークなので、仕事のシェアをしてもらいなさい」
と言われ、
それをシェアすることのできない、
抱え込んでしまう性格ゆえ、ますます気持ちは沈んでいきました。
 
「退職しようか…」
とも考えた、そんな時、
「何か、心が軽くなる心理学みないなものはないだろうか…」
と、インターネットで調べた時、
初めて「レイキ」という言葉に出会ったのです。
 
東京の先生が、半月後に大阪で、レイキセミナーを開く、とのことで、
すぐに申し込みました。
そうするしかない、みたいな、カンでしょうか。
 
発芽*レイキアカデミーで、レイキ伝授を受け、21日間。
自分自身をヒーリングするうちに、
原因不明の湿疹が、3日で治りました。
また、お医者様に「みごとな鼻炎」と言われるほど、1年中鼻がぐちゅぐちゅしていたのに、
鼻炎も、うそのように、すっかり治りました。
 
でも、なにより
わたしには、心の変化がうれしかったです。
「人に頼っちゃいけない。」
「がんばらなきゃいけない。」
という思い込みがはずれ、
仕事を全部引き受けることは、相手のためにもならないと気づかされ、
仕事のシェアができるようになりました。
 
同僚を頼ると、同僚はずいぶん助けてくれ、
今まで以上に、頼もしく思えるようになりました。
 
仕事に余裕ができると、
自分のやりたいことが、次々と思い浮かんできました。
 
そして、レイキヒーラーになって、1ヶ月後には、
ママ友サロンを開いて、アロマやトールペイントなどを
楽しむ場を提供できるまでになったのです。
 
1ヶ月前には、ぼろぼろになって、退職しようか…とまで
考えていたわたしが!!この大変化!!!
 
その後も、ずいぶんレイキには助けられました。
子育てで悩んだ時は、たくさんのレイキヒーラーさんに、遠隔ヒーリングを送ってもらいました。
職場でも、放課後、疲れた同僚にさせてもらうと、
「あったか~」「ねむたくなる~」と
リラックスしてもらえました。
 
そんな、私の人生を、豊かにしてくれた「レイキ」を、
過去のわたしのような、必要としている方々にお伝えしたい!と熱い思いを持ち、
1年間勉強して、レイキティーチャーの資格を取得しました。
 
4年前に、小学校教諭を円満退職し、
喫茶店を借りて、レイキ練習会や伝授を行っていました。
 
3年前より、念願の、自宅サロンを開いて、
景色のいい、環境の中で、
レイキをお伝えしています。
 
レイキを使うと、自分で自分を癒やすことができる。
自分には、すばらしい力があることを実感できる。
また、大切なご家族やご友人にも、ヒーリングすることができる。
 
過去のわたしのような、
いろんな役割を持って、
日々がんばって、がんばりすぎているみなさんが、
悩みから解放され、自分の時間を持ち、やりがいを持ち、
生きているのが楽しくなる。
 
そして、幸せを、ご自身から、周りに広げてあげられる。
幸せの循環が起こる、そんなお手伝いをしていきます!!
 
一緒に、レイキを学んでみませんか?
 
「なんか、気になる!」
とピンとこられた方は、
まずは、レイキ練習会&体験会にご参加いただき、
ご自身で、レイキの楽しさを、体感してみてください。
 
お待ちしています。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
カテゴリ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR