変わることへの恐れ

願望実現にとって、やっかいなのは、

変化への恐れです。

環境の変化、自分のライフスタイルの変化、態度・ふるまいの変化などによって、

いったい何が起こるのか。

まわりの反応はどうなのか。

体験したことがないので、未知の世界。

変わることへの恐れ > 願望

の場合、願望が叶うことはないでしょう。

『今の状態が変わらない』ことが、真の願望なのですから。

変わることへの恐れ < 願望

となった時、流れが変わります。願望へ一歩近づきます。

それが、何度かブログで書いている、 『覚悟』 ということです。

恐れは、どこから来るのか。

★1.他人からの評価
・どう思われるか。
・何か言われないか。
・自分のやろうとしていることは、間違った方向なのか。
等々

★2.未来への生活の不安
・経済的にやっていけるだろうか。
・将来、安定しているだろうか。
・新しい環境に溶け込めるだろうか。
・人間関係に変化があるのではないだろうか。
等々

大きくは、この2つが原因ではないでしょうか。


小学校教諭をしていた時、

毎年、必ず子ども達に話してきたことがありました。

それは、 『やろうか、やめようか迷った時、その時が人生の分かれ道。迷った時はやってみる。それが挑戦!!』

そう。やってみなくちゃ、わからない。

その言葉、そっくりそのまま、今のわたしに返そう。

わたしと、お誕生日が同じ、エジソンも言ってる。

『私は失敗したことがない。ただ、1万通りの、うまく行かない方法を見つけただけだ。』

『覚悟』を決めるために、とても大きな力になるのは、『応援力』です。

自分の夢を、無条件で応援してくれる人の存在です。

わたしにとって、一番の『応援力』をくれるのは、夫と、夢を語れる友人です。

(こうやって書いてみて、「夫」と書いた自分にびっくりポン!しました。よくよく考えたら、オット、わたしの話、聞いてくれてるわ。ありがたいなぁ~。面とむかって感謝するのは、てれくさいけど。)

わたしには、今、『覚悟』を決めている夢があります。

怖いのです。恐れ、あります。私の場合は、

★1の「他人からの評価」に弱いのです。

でも、持ち前の好奇心で、夢が叶ったらどんなことが起こるのか、どんな心境になるのか、やってみたいのです。

「夢」は、「応援力」を与えてくれる人に伝えること。これ、大事。

誰かれなしに言っていたら、いろんなこと言われる場合もあります。(それも、大事な学びではあるのですが。)

それに負けない強靱な精神を持っている方なら大丈夫ですが、

まあ、わたしなら、へこみます。

「応援」し合って、2016年の抱負を語り合いたい方は、是非、明日の、「レイキなお茶会&新年会」にお越しください。

ご縁のある方とのお出会いを楽しみにしています。

レイキなお茶会&新年会はこちら → ★★
お申し込みしめきりは、今日の午後5時です。

お申し込みフォームはこちら → ★★

★今日は最高の日でした
ブログを書きながら、私の夢実現にとって、オットの存在が大きいことに気がつきました。
いまさら~。
今年は銀婚式を迎えます。プレゼントなにかな~?楽しみ、楽しみ

【れもんたいむ♪ルームの不思議な守り神さんたち】
その1,熊野三山奥の宮の「玉置神社」のお札
1 3 玉置神社

その2.蔵から出てきた錫杖
1 3 錫杖

レモンタイム♪ルームは、1月5日(火)からオープンです。

1月5日(火)レイキなお茶会・新年会
1月6日(水)レイキ伝授セミナー
1月8日(金)わくわく夢ビジョン
1月9日(土)レイキ練習会&体験会
1月11日(月)レイキ伝授セミナー
1月18日(月)レイキ練習会&体験会
1月23日(土)レイキ伝授セミナー
1月30日(土)わくわく夢ビジョン

お申し込みはこちら→ お申し込みフォーム

★レイキヒーリングサロン『檸檬待夢』のHPは → http://lemonthyme211.jimdo.com/</span>">http://lemonthyme211.jimdo.com/

檸檬待夢♪カフェは『癒やし』『繋がり』『広がり』の場です。お気軽にお問い合わせください。→  メール

にほんブログ村 健康ブログ レイキへ
にほんブログ村

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
2016.8.28丹波新聞に掲載されました
体験談が掲載されました
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

発芽*レイキティーチャー  &  ハートのスピリチュアルヒーラー まさこ♪

Author:発芽*レイキティーチャー & ハートのスピリチュアルヒーラー まさこ♪
はじめまして。
世界中で愛されている手当療法
レイキカウンセラーⓇ 酒井雅子です。
 
兵庫県の、黒豆で有名な丹波篠山で、レイキヒーリングサロンを開いています。
「レイキ」とは、日本生まれの、気功の一種で、世界では有名な手当療法です。
体のすみずみまで気が満ちることで、リラックス効果や自然治癒力の高まりを感じられます。
また、美容や健康だけでなく、人間関係や仕事の面でも物事がうまく運ぶようになります。自分だけでなく、ご家族やご友人にもヒーリングすることができます。

サロンでは、
いろんな役割を持って、
日々がんばって、がんばりすぎているみなさんが、
悩みから解放され、自分の時間を持ち、やりがいを持ち、
生きているのが楽しくなることを、お手伝いしています。
 
レイキヒーリング&カウンセリング、
レイキ練習会&体験会、
レイキセミナー(レイキ伝授)
願望実現セミナー
などを開催しています。
 
わたしは、レイキによって、人生がずいぶん好転しました。
 
45歳を超えると、
年々重くなる仕事、思春期まっただ中の子供のこと等で、ストレスでつぶされそうになりました。
しらぬまに、脳梗塞後ができていたほどです。
 
婦人科に行っても、
「更年期ではない」
と言われ、
心療内科にかかっても、
「オーバーワークなので、仕事のシェアをしてもらいなさい」
と言われ、
それをシェアすることのできない、
抱え込んでしまう性格ゆえ、ますます気持ちは沈んでいきました。
 
「退職しようか…」
とも考えた、そんな時、
「何か、心が軽くなる心理学みないなものはないだろうか…」
と、インターネットで調べた時、
初めて「レイキ」という言葉に出会ったのです。
 
東京の先生が、半月後に大阪で、レイキセミナーを開く、とのことで、
すぐに申し込みました。
そうするしかない、みたいな、カンでしょうか。
 
発芽*レイキアカデミーで、レイキ伝授を受け、21日間。
自分自身をヒーリングするうちに、
原因不明の湿疹が、3日で治りました。
また、お医者様に「みごとな鼻炎」と言われるほど、1年中鼻がぐちゅぐちゅしていたのに、
鼻炎も、うそのように、すっかり治りました。
 
でも、なにより
わたしには、心の変化がうれしかったです。
「人に頼っちゃいけない。」
「がんばらなきゃいけない。」
という思い込みがはずれ、
仕事を全部引き受けることは、相手のためにもならないと気づかされ、
仕事のシェアができるようになりました。
 
同僚を頼ると、同僚はずいぶん助けてくれ、
今まで以上に、頼もしく思えるようになりました。
 
仕事に余裕ができると、
自分のやりたいことが、次々と思い浮かんできました。
 
そして、レイキヒーラーになって、1ヶ月後には、
ママ友サロンを開いて、アロマやトールペイントなどを
楽しむ場を提供できるまでになったのです。
 
1ヶ月前には、ぼろぼろになって、退職しようか…とまで
考えていたわたしが!!この大変化!!!
 
その後も、ずいぶんレイキには助けられました。
子育てで悩んだ時は、たくさんのレイキヒーラーさんに、遠隔ヒーリングを送ってもらいました。
職場でも、放課後、疲れた同僚にさせてもらうと、
「あったか~」「ねむたくなる~」と
リラックスしてもらえました。
 
そんな、私の人生を、豊かにしてくれた「レイキ」を、
過去のわたしのような、必要としている方々にお伝えしたい!と熱い思いを持ち、
1年間勉強して、レイキティーチャーの資格を取得しました。
 
4年前に、小学校教諭を円満退職し、
喫茶店を借りて、レイキ練習会や伝授を行っていました。
 
3年前より、念願の、自宅サロンを開いて、
景色のいい、環境の中で、
レイキをお伝えしています。
 
レイキを使うと、自分で自分を癒やすことができる。
自分には、すばらしい力があることを実感できる。
また、大切なご家族やご友人にも、ヒーリングすることができる。
 
過去のわたしのような、
いろんな役割を持って、
日々がんばって、がんばりすぎているみなさんが、
悩みから解放され、自分の時間を持ち、やりがいを持ち、
生きているのが楽しくなる。
 
そして、幸せを、ご自身から、周りに広げてあげられる。
幸せの循環が起こる、そんなお手伝いをしていきます!!
 
一緒に、レイキを学んでみませんか?
 
「なんか、気になる!」
とピンとこられた方は、
まずは、レイキ練習会&体験会にご参加いただき、
ご自身で、レイキの楽しさを、体感してみてください。
 
お待ちしています。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR