第10回感じるレイキ練習会&体験会のご感想

まさこ♪です(*^_^*)

kannbann.jpg

第10回レイキ練習会を行いました。

去年の4月からほぼ毎月行ってきて、1年間続けることができました。
最初の頃は、スーツケースにいろんな本、資料、小物を詰めて運び、ちょっと気負ってましたが、
今では、とても自然体で行えるようになりました。

そして、明後日から、いよいよ、我が家でも、レイキ練習会ができるスペースを確保することができました。

月1回の、古民家カフェ『花の香』でのレイキ練習会は、今後も続けていきますが、
これからは、お客様のご希望の時間で行うことができるので、
お気軽に、ご相談くださいね。

メール

★今回のレイキ練習会&体験会 テーマは『感謝して受け取る』

伝授を受けたヒーラーでなくてもレイキを体験していただけるように、
呼吸、姿勢、感謝の気持ちを整えるために、
センタリング・グラウンディングをします。
そして、さらに、お互いにヒーリングをし合って、レイキの流れをよくします。
初めてでも、場の設定をしたり、ヒーラーのサポートのもとに、
相手の方にレイキを流すことができるのです。
これは、体験していただかないとわからないと思います。

次に、レイキの流れやすくなった手で、お部屋の浄化、感謝業、を行います。

そして、レイキヒーラーが心がけたい生活指針。レイキの五戒。
『今日だけは怒るな心配すな感謝して業を励め人には親切に』を唱え、今回は「感謝して」についての話とワークをしました。

その後、今回のテーマ、『感謝して受け取る』ことを、ワークやアートワークを通して、体験していただきました。

アートワークは思わぬ力を発揮してくれます。
初めは、描くことに抵抗がある方でも、好きなように、思うように描いていい、という感覚を身につけると、いくら時間があってもたらないくらい集中して取り組まれます。

今回は、『豊かさを受け取る大~~~きな器』を描いてもらいました。

ティーチャーさんがレイキ練習会をされる時は、時間があれば、アートワークを取り入れられるのもいいかと思います。
A4の用紙では、今日のテーマは描ききれなかったので、紙のサイズもいろいろ、画材もいろいろ揃えておかれたらいいかと思います。
私も夢中になって描きました。

★★★では、今回のご感想を、許可を得てご紹介します★★★

久しぶりに体験して、待ち遠しかったし、心がリフレッシュできました。とてもよかったです。

物に感謝することは普段はあまりしないので、感謝して自分の心の豊かさに気づいていきたい。そうすると、物への執着もより増してくる。

受け取り下手にならず、お返しはどうしよう~とか思わないで、素直に「ありがとう」といえるようにしたい。

絵を描くことで夢中になり、ここちよい気分がしてきました。

★★ありがとうございました★★

豊かさを受け取るためには、まず、「出すこと」

ぶらぶら体操で、関節にたまった疲れを「出す」。すると、終わった後、ジーンと、気持ちのいい気が入ってくるのが感じられます。

胸に手を当てて、ゆ~っくりした呼吸を数回して、心のもやもやを「出す」。すると、空いたスペースに、ほっこりした感覚がはいってきます。

ペアでお互いにヒーリングで、「出しながら受け取る」とこをすると、体がどんどん温かくなって、エネルギーの循環がよくなっていることを実感できます。

私の「出す」は、今まで学んできたことをアウトプットすること。
このブログで。
練習会で。
パンフレットで。
女子会で雑談の中で。
個人に。
大勢の人に。
家族に。
友人に。
気軽に。
計画的に。
自然に。
企画的に。

いろんな機会を作ってアウトプットすること。

それが、私の「出す」


レイキ練習会を本格的に行い始めて1周年。
2014年度の私のテーマを「愛と感謝と豊かさのアウトプット」としたいと思います。

今年度もよろしくお願いします。

★次回の「感じるレイキ練習会&体験会」は、3月30日(日)まさこ♪自宅(満席)

★次々回の「「感じるレイキ練習会&体験会」in 花の香 は、4月18日(金)10:00~13:00 (残席4名)

★その他、ご相談により日程調整することができます。

★お問い合わせ、参加希望、悩んでらっしゃる方、なんでもお問い合わせください。

メール




コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
2016.8.28丹波新聞に掲載されました
体験談が掲載されました
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

発芽*レイキティーチャー  &  ハートのスピリチュアルヒーラー まさこ♪

Author:発芽*レイキティーチャー & ハートのスピリチュアルヒーラー まさこ♪
はじめまして。
世界中で愛されている手当療法
レイキカウンセラーⓇ 酒井雅子です。
 
兵庫県の、黒豆で有名な丹波篠山で、レイキヒーリングサロンを開いています。
「レイキ」とは、日本生まれの、気功の一種で、世界では有名な手当療法です。
体のすみずみまで気が満ちることで、リラックス効果や自然治癒力の高まりを感じられます。
また、美容や健康だけでなく、人間関係や仕事の面でも物事がうまく運ぶようになります。自分だけでなく、ご家族やご友人にもヒーリングすることができます。

サロンでは、
いろんな役割を持って、
日々がんばって、がんばりすぎているみなさんが、
悩みから解放され、自分の時間を持ち、やりがいを持ち、
生きているのが楽しくなることを、お手伝いしています。
 
レイキヒーリング&カウンセリング、
レイキ練習会&体験会、
レイキセミナー(レイキ伝授)
願望実現セミナー
などを開催しています。
 
わたしは、レイキによって、人生がずいぶん好転しました。
 
45歳を超えると、
年々重くなる仕事、思春期まっただ中の子供のこと等で、ストレスでつぶされそうになりました。
しらぬまに、脳梗塞後ができていたほどです。
 
婦人科に行っても、
「更年期ではない」
と言われ、
心療内科にかかっても、
「オーバーワークなので、仕事のシェアをしてもらいなさい」
と言われ、
それをシェアすることのできない、
抱え込んでしまう性格ゆえ、ますます気持ちは沈んでいきました。
 
「退職しようか…」
とも考えた、そんな時、
「何か、心が軽くなる心理学みないなものはないだろうか…」
と、インターネットで調べた時、
初めて「レイキ」という言葉に出会ったのです。
 
東京の先生が、半月後に大阪で、レイキセミナーを開く、とのことで、
すぐに申し込みました。
そうするしかない、みたいな、カンでしょうか。
 
発芽*レイキアカデミーで、レイキ伝授を受け、21日間。
自分自身をヒーリングするうちに、
原因不明の湿疹が、3日で治りました。
また、お医者様に「みごとな鼻炎」と言われるほど、1年中鼻がぐちゅぐちゅしていたのに、
鼻炎も、うそのように、すっかり治りました。
 
でも、なにより
わたしには、心の変化がうれしかったです。
「人に頼っちゃいけない。」
「がんばらなきゃいけない。」
という思い込みがはずれ、
仕事を全部引き受けることは、相手のためにもならないと気づかされ、
仕事のシェアができるようになりました。
 
同僚を頼ると、同僚はずいぶん助けてくれ、
今まで以上に、頼もしく思えるようになりました。
 
仕事に余裕ができると、
自分のやりたいことが、次々と思い浮かんできました。
 
そして、レイキヒーラーになって、1ヶ月後には、
ママ友サロンを開いて、アロマやトールペイントなどを
楽しむ場を提供できるまでになったのです。
 
1ヶ月前には、ぼろぼろになって、退職しようか…とまで
考えていたわたしが!!この大変化!!!
 
その後も、ずいぶんレイキには助けられました。
子育てで悩んだ時は、たくさんのレイキヒーラーさんに、遠隔ヒーリングを送ってもらいました。
職場でも、放課後、疲れた同僚にさせてもらうと、
「あったか~」「ねむたくなる~」と
リラックスしてもらえました。
 
そんな、私の人生を、豊かにしてくれた「レイキ」を、
過去のわたしのような、必要としている方々にお伝えしたい!と熱い思いを持ち、
1年間勉強して、レイキティーチャーの資格を取得しました。
 
4年前に、小学校教諭を円満退職し、
喫茶店を借りて、レイキ練習会や伝授を行っていました。
 
3年前より、念願の、自宅サロンを開いて、
景色のいい、環境の中で、
レイキをお伝えしています。
 
レイキを使うと、自分で自分を癒やすことができる。
自分には、すばらしい力があることを実感できる。
また、大切なご家族やご友人にも、ヒーリングすることができる。
 
過去のわたしのような、
いろんな役割を持って、
日々がんばって、がんばりすぎているみなさんが、
悩みから解放され、自分の時間を持ち、やりがいを持ち、
生きているのが楽しくなる。
 
そして、幸せを、ご自身から、周りに広げてあげられる。
幸せの循環が起こる、そんなお手伝いをしていきます!!
 
一緒に、レイキを学んでみませんか?
 
「なんか、気になる!」
とピンとこられた方は、
まずは、レイキ練習会&体験会にご参加いただき、
ご自身で、レイキの楽しさを、体感してみてください。
 
お待ちしています。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
カテゴリ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR